MENU

キープランナー株式会社 | 新着情報

COVID-19対策で注目のセキュリティ機器『顔認証システム』

新型コロナウィルスの感染拡大の防止策として、新たな生活様式が求められています。
人との接触を極力減らすことで感染を予防するという対策では、様々なハイテク機器が登場していますが、セキュリティ対策の現場でも活用されているのが非接触型防犯機器です。
中でも注目されているのが顔認証技術によるアクセスコントロールです。
導入を検討中の方々の目安として、私たちキープランナーがお勧めする顔認証システムを搭載したセキュリティ対策機器をご紹介します。
目的やご予算にあった最適な機種選びのご相談や導入に関するご質問など、こちらのフォームからも受け付けていますのでお気軽にお問合せください。

顔認証リーダーLavish 株式会社エナスピレーション製
顔認証リーダー Lavish(ラビッシュ) RESR-TF1

ハイスピードで人物の認識が可能なため、以前のように顔認証機器の前で立ち止まる必要もありません。
同時に3人の認識を行うこともできます。
新規に入退室管理システムを導入してセキュリティを強化したいという場合はもちろんのこと、既存の電気錠システムへの組み込みもOKです。
他社製品との組み合わせも可能なため、新型コロナウィルス感染予防対策で必要になるコストの削減にも役立ちます。


株式会社IDマネジメント製
ZKTeco 顔認証ProFaceXシリーズ

基本の顔認証システムの他、検温機能やマスク検出機能付きのモデルもあります。
マスク着用の場合のみ入室を認めるといったケースでの活用も可能になります。
予算や必要な機能によって選ぶことができるので、新型コロナウィルス感染予防対策として新たに非接触のセキュリティ機器を導入する際にもお勧めです。
顔認証機ProFaceX

2020/06/15        キープランナー 代表   |