下層ページタイトル背景

2019年03月

2019年03月 一覧

海を越える鍵屋の人材探し - 人手不足でもセキュリティ業務は必要不可欠

日本企業の人手不足は、年々深刻になっています。
私たちも随分と前から求人募集を続けていますが、一向に必要な人材を確保できていません。
人口減少という物理的に厳しい現実があります。
とはいえ、今すぐ人間の代わりに働けるロボットが手に入るわけでもありません。
座して死を待つわけにはいかない私たち鍵屋も、遂に日本国外に目を向けなければならない状況になりました。

モンゴル土産・ゲルのデザインの箱入りチョコレート先月中旬、日本企業合同のジョブフェアに参加するため、私たちはモンゴルに向かいました。
直前の週には、地球上の各地が大寒波に襲われましたが、幸いそのタイミングを逃れた私たちが訪れたウランバートルは、それでも呼吸するのが辛い寒さでした。
現地の人々にとっては、暖かい日々だったようですが・・・。

イベント期間中、私たちのブースは大盛況で、ついでに観光する余裕もありませんでした。
ちなみに、私たちのブースに来てくれた日本への就職希望者たちは、以下の記事で紹介されているような非常に優秀な若者たちです。

モンゴル初、モンゴル高専15人の修了式
https://www.montsame.mn/jp/read/180932

彼らが私たちの仕事に関心を持ってくれたのは、とても嬉しいことでした。
鍵屋と言っても私たちの場合は、一般的な鍵屋よりも広域なセキュリティ業務を行っています。
そのため、電気関係の技術や工学系の知識を持つ人材を必要としているわけです。
しかし残念ながら日本では、私たちの仕事に興味を持ってくれる彼等のような優れた能力を持つ若者の雇用は、そう望めそうにありません。
悲観的ですが、長期にわたって様々な求人媒体に募集を出した結果の結論です。

そんなことはない、電気技術系の能力もあるしセキュリティ業務にも興味があるという方や、日本人でもそういう若者を知っているという方は、是非、私たちの人材募集要項をご覧ください。




 

 

職人集団・キープランナーは、防犯設備士によるプランニングから電気工事まで、防犯・セキュリティーに関する作業をトータルで行っています。
あちらこちらに分散した作業で発生するミスや時間の無駄でお困りの、マンション管理会社や組合、オフィスの内装関連業務の方々からのご相談をお待ちしています。

≫ 続きを読む

求人   2019/03/11   キープランナー 代表
PAGE TOP